夏のレクリエーション 親子でお出かけ!

こんにちは!(^^)!

皆さん、元気にお過ごしですか?あちこちで夏祭りが開催されて賑やかな週末です。

 

さて夏休みを目前に控えた3連休のド真ん中である7/17(日)に、会員親子を対象にした

「夏のレクリエーション」を実施しました。

 

今年の企画は初の”お出かけ”。

 

「電車やバスを利用し、工場見学に行こう!」

 

ということで羽越本線、ジャンボタクシーを乗り継ぎ、酒田市にあるおせんべいの工場でおせんべい焼き体験をしてきました。

 

◆集合~開会式

まずは鶴岡駅近くのマリカ広場に集合し、開会式。

みんな時間通り集合し、定刻で始めることができました。

公共機関は待ったなしということ、よく分かって行動しているんですね。

開会式では当会お決まりの「約束」の確認も行いましたよ。

どんな行事においても、守ってほしいこと、やってほしくないことをしっかり確認します。「約束」は出来る限り肯定的な表現を心がけていますが、今回は電車に乗る上で危険が伴うため、「△△しません」のように禁止する表現が多くなりましたがお出かけモードの子ども達。何を話しても”うんうん”頷いて((興味あることには集中できるぞ!))オーラ全開!

 

◆鶴岡駅~酒田駅

自分で切符を買って、改札を通ります。筆者、実は数年ぶりの電車。切符の買い方に戸惑っているとK君が「ここをこうして」と教えてくれました(・∀・)ありがと♡

みんな手慣れてるんですね。改札口も混乱なくスムーズに通過。

 

電車では好きな席に座り、景色を見たり車掌席を覗いたり、思い思いに満喫していました。

途中乗車してきた年配の女性に「どうぞ」と席を譲っていたN君。座っていたのは「優先席」でした。お~素晴らしい✨

 

◆酒田駅~酒田米菓

酒田駅に到着後、ジャンボタクシーに乗って酒田米菓へ。

運転手さんに「よろしくお願いします」と元気な挨拶も忘れません。

療育手帳の提示で運賃が10%割引になるんですね。

 

◆酒田米菓でせんべい焼き体験+工場見学

時間的に10時のおやつタイム。

山形のソウルフード「オランダせんべい」を手作り。コンロの網に載せたおせんべいの素を色よく焼き上げ、お醤油で味付けしました。

 

~ここで筆者が好きな掛け声シンクロ。1,2,3の掛け声に合わせておせんべいを返す編。今回もバッチリ!ナイスシンクロ!!~

 

香ばしく焼きあがったおせんべい、すごく美味しかったです(*^_^*)

先に終わった子も席についたまま待ってくれました。

小腹が満たされた後は工場見学。

なんと全長545m!東京スカイツリーの634mに迫る長~い工場を歴史やクイズに触れながらスタッフさんが案内してくれました。

おせんべいが、ばらばらの材料から焼きあがるまでの工程では「これなに?」「あ、形になってる」など興味津々で見入っていて、「欠けてるのがあった!」と素早く発見して教えてくれた子もいました。

案内してくれているスタッフさんはじめ、工場内で作業する社員さんは子ども達に会釈したり手を振ってくれてとってもフレンドリー!

いい雰囲気に触発されたか?ここでみんなのスイッチがON!

質問が次々浮かんで、スタッフのお兄さんもタジタジ(;^ω^)になっていました。

通路の最後には出来立てホヤホヤのおせんべい試食が出てきてみんな嬉しそう!

 

大満足の子ども達。工場を出る時にもしっかり挨拶していましたよ。

 

酒田米菓に興味のある方はHPをご覧ください。

http://www.sakatabeika.co.jp/index.html

 

◆酒田米菓~イオン酒田南店

酒田米菓からイオン酒田南店までの移動は何と!徒歩!

雨模様だった空も雲が切れ、おひさまも出てきました。暑い!

今日一番の難関ですよ。

約20分の道のりを一列になって歩きます。

最後尾からついて行きましたが、ふざけたり飛び出したりする子は一人もいなくて驚きました。普段登下校しているからでしょうか。マナーがしっかり身に付いているようです。

しかも予定していた20分の道のりを15分足らずでイオンに到着。みんな健脚!

 

◆イオン酒田南店~昼食

イオンに到着しすぐに「約束」の確認をしました。

滞在時間は1時間30分。600円のおこずかいで思い思いに過ごします。

ゲームしたい子、本を買いたい子、様々。あ・・・昼食もしっかり摂ってね。

数年前まであとを追っかけてないとすぐに行方不明になっていたうちの息子も中二になった今、そんなこともなくなりました。

残り5分!やばい!あれ買ってない!とダッシュで人ごみに消え、不安がっている親をいい意味で裏切り時間までに集合場所に戻ってくる。

時間を意識しながら行動できるようになったんだね~。すごいぜ!

そして奇跡とも思える時間通りの全員集合。

一人として行方不明になった子はいませんでした✨(・▽・)✨

(こういった表現、私たちの間ではフツーです)

こんな風に、成長を感じる瞬間がたくさんある親子レク、ほんと、好きだなぁ。

 

◆イオン酒田南店~酒田駅~鶴岡駅

またまたジャンボタクシーに乗り、酒田駅まで移動。

難なく改札口を抜け、13:45発の羽越本線に乗車しました。

帰りの電車内、S君の隣で色んな話をしましたよ。

学校の委員会のこと、中学校の部活は何をするか迷っていること、ほとんどが他愛もないことなんですけど。

でも、時間を潰す雑談ってとっても大事なんですよね。

何気ない会話は簡単そうで難しい。

 

社会に出た時に職場で困っていることで「人間関係」を挙げる人は少なくありません。

コミュニケーションを苦手とする彼らにとって、人間関係は高い高い壁。

だからこそ普段から会話することを意識していきたいな、と思います。

彼らは経験したことには強い。積み上げていけるんです。

 

◆閉会式

鶴岡駅に到着した子ども達に感想を述べてもらいました。

おせんべい焼きが楽しかった

欲しい本が買えてよかった

酒田の他の場所も知りたいと思った

などなど・・・。

今回初参加の3家族5人のお子さんも堂々と話をしてくれました。

これから一緒に成長していこうね。

 

こうして7時間弱の長い行程を事故、ケガ、発病なく無事に鶴岡に帰ってこれました。

この会を3年前に立ち上げた当時にはできっこないって思っていたお出かけでしたが、思い切って企画して良かったと思います。子ども達の色んないい面を発見できて私達も大満足です。

入念に下見をし、準備をしてくれたレクリエーション班の皆さん、ありがとう!

 

次はキャンプだ!

 

筆)naka

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    S君の母 (日曜日, 24 7月 2016 19:55)

    本当に楽しくて、有意義な夏レクでしたね。
    数年前には考えられなかった気持ちの余裕、今回のレクではありました(*´ω`*)
    親子で、同じ目線で楽しめたのが、何より嬉しかったです(^-^)
    帰りの電車での会話も楽しかったなあ。大人子供、対等な会話でしたね(笑)
    次はキャンプ!今年はぜひとも泊まりで参加したいです╰( º∀º )╯

  • #2

    naka (日曜日, 24 7月 2016 20:12)

    S君の母さま

    コメントありがとう(*‘ω‘ *)
    親子で同じ目線・・・ほんと大事よね。
    日々の喧騒から少し解放されて、非日常に身を置くのって効果高いかも。
    ママさん達の表情がとても穏やかで、こんなにゆったりできたレクは初めてかもしれないね。
    電車でのS君との会話はとっても楽しかった!
    対等だった?リードされてたような気がするよ~。
    隣で話している間にも距離がぐんぐん縮まっていく感じがして、嬉しかったなぁ。

    次のキャンプでは体調万全にして、また盛り上がろうの!